令和4年5月1日に愛玩動物看護師法が完全施行されます。完全施行までは、動物病院スタッフの資格としては獣医師のみで、獣医師以外のスタッフがどのような名称を名乗っても問題とはならないので、誰でも動物看護師と名乗ることができました。完全施行後は、新たな資格として愛玩動物看護師が加わるので、動物病院スタッフの資格として獣医師および愛玩動物看護師となり、獣医師または愛玩動物看護師以外のスタッフが獣医師、愛玩動物看護師または類似する名称を名乗ることができなくなり、愛玩動物看護師以外のスタッフが動物看護師を名乗ることができません。
 そのため、資格を所持しないで獣医師および愛玩動物看護師の資格を必要としない業務を実施する動物病院スタッフが名乗る名称がないため、一般社団法人日本小動物獣医師会としての資格として動物診療助手を新設することとなりました。
 動物診療助手は、動物病院に勤務する獣医師または愛玩動物看護師以外のスタッフのための資格で、トリマーやトレイナー等のスタッフも取得できます。業務の範囲としては、獣医師または愛玩動物看護師の資格を必要としない動物病院の業務です。

詳細については<こちら>をご覧下さい